現代哲学ラボ

哲学をつむいでいくために

 

森岡正博 (早稲田大学:世話人)

田中さをり (雑誌『哲楽』編集人:世話人)

永井均 (日本大学:賛同人)

入不二基義 (青山学院大学:賛同人)

 

現代哲学の領域で哲学的な思索を発信している人たちが集い、次世代に哲学を伝える場を作り出します。不定期に、講演会や対談イベントなどを開催します。通常の市民講座やカルチャーセンターとは一線を画し、現代哲学の先端の話題を、そのレベルを落とすことなく、専門家以外の人々へと開いて交流していくことを目指します。哲学初心者の方や、大学生、中高生の方の参加も歓迎します。開催形式は、大学の教室を利用する教室形式と、カフェやスタジオを借りるカフェ形式のいずれかで行ないます。参加費は無料の場合と有料の場合があります。

現代哲学ラボは、「早稲田大学・現代哲学プロジェクト」と「哲楽編集部」の共催イベントです。『哲楽』内の現代哲学ラボのウェブサイトは「現代哲学ラボ | 哲楽」にあります。

開催情報は下記のメディアから定期的に告知しますのでご登録ください。
ツイッター:https://twitter.com/mangatetsugaku
哲楽ML:http://philosophy-zoo.com/mailmagazine

お問い合わせ:
森岡正博:morioka[a]waseda.jp  
田中さをり:info[a]mid-japan.com

*現代哲学ラボは早稲田大学人総研プロジェクト「現代哲学のアウトリーチに関する実践的総合研究」から研究助成を受けています。

 

開催予定

 

第4回 2016年9月23日(金)18:45−21:00頃 終了

早稲田大学戸山キャンパス36号館382号室

「〈私〉と〈今〉を哲学する--無内包の現実性とは?」

2016年3月に『存在と時間 哲学探究1』(文藝春秋)を刊行された永井均氏に〈私〉と〈今〉の哲学についてお話をいただき、永井×入不二×森岡三氏によるトークを行ないます。事前登録不要ですので、ぜひご参加下さい。

シンポジスト:
永井均(日本大学教授 現代哲学ラボ賛同人)
入不二基義(青山学院大学教授 現代哲学ラボ賛同人)
森岡正博(早稲田大学教授 現代哲学ラボ世話人)

参加費 無料 (直接会場にお越しください)

詳細はhttp://www.philosophyoflife.org/jp/lab/20160923.htm

第3回 2016年7月8日(金)18:45−20:45 終了

早稲田大学戸山キャンパス34号館151号室

「「生まれる」ことをめぐる哲学」

人間の誕生、生まれてこなければよかった命、人格の同一性などの問題について哲学と社会学の垣根を越えて考えてこられた明治学院大学の加藤秀一さんにお話いただき、加藤×森岡両氏によるトークを行ないます。

講演:加藤秀一(明治学院大学教授)
トーク:加藤秀一×森岡正博
会場との質疑応答

参加費 無料 (直接会場にお越しください)

詳細はhttp://www.philosophyoflife.org/jp/lab/20160708.htm

第2回 2015年12月12日(土)14:00 − 15:30 終了

第2回の全文記録を読むことができます

ホテル&レジデンス六本木 ニシロクラボ  [カフェ形式:初心者歓迎]

哲楽公開インタビュー「永井均氏に聴く:哲学の賑やかさと密やかさ」

内容: 『哲学の賑やかなつぶやき』と『哲学の密かな闘い』(ぷねうま舎から2013年出版)を素材に、森岡正博氏とのトークをお届けます

インタビュアー:森岡正博(現代哲学ラボ世話人)+参加者のみなさん

参加費 2000円、定員 25名、事前申し込み制、抽選。締め切り11月16日(月)

詳細はhttp://www.philosophyoflife.org/jp/lab/20151212.htm

第1回 2015年10月9日(金)18:45−20:45 終了

第1回の全文記録を読むことができます

早稲田大学戸山キャンパス33号館333 331号室 [教室変更されました

「運命論を哲学する − あるようにあり、なるようになるとは?

講演:入不二基義(青山学院大学教授、現代哲学ラボ賛同人)
トーク:入不二基義×森岡正博

参加費 無料
詳細は
http://www.philosophyoflife.org/jp/lab/20151009.htm

http://philosophy-zoo.com/archives/4648

第0回(準備会) 2015年7月25日(土)14:00 − 15:30 終了


準備会の全文記録を読むことができます

ホテル&レジデンス六本木 ニシロクラボ  [カフェ形式:初心者歓迎]

哲楽公開インタビュー「森岡正博氏に聴く:ロボット社会における生命」

内容 ・現代哲学ラボについて ・ロボット社会における生命

インタビュアー:田中さをり(『哲楽』編集人)+参加者のみなさん

参加費 2000円、定員 25名、事前申し込み制。
詳細・申し込みは http://philosophy-zoo.com/archives/4558